焦りすぎて即日融資を受けられませんでした。(男性/40代)

男性/40代

妻と子供2人の4人家族です。勤め先の給料が下がってしまい、ボーナスもかなり削られてしまいました。

普段から妻がパートで働いているものの、10万円以上足りないという状況。
車のローン、家賃の支払いですぐにでもお金が必要でした。

早朝、ネットで最短30分審査や即日融資をうたっている消費者金融を見つけ、
今なら間に合うと思って申し込みました。

名前だけなら知っている大手だし、大丈夫と思ったからです。

しかし、朝7時より前に申し込んだのに、昼になっても連絡がありません。
昼休み中にネットでキャッシングできるだろうと考えていただけに、一気に不安になりました。

電話で問い合わせてみると、混雑中で審査が遅れていると告げられました。

14時前に審査結果の連絡があったようで、仕事が終わって電話をかけました。
ですが、審査に通過したと聞いて安心したのもつかのま。

「受付時間外だから振り込みは翌日になる」と言われてしまいました。

店舗にも行きましたが、営業時間が終わっていて間に合わず。幸い家賃の支払いを待って貰えて、翌日なんとか支払えました。
ピンチを脱して安心するのと同時にどっと疲れました。

それからキャッシングについて調べてみて、失敗の理由が分かりました。

スピード審査をうたっていても混雑すると時間がかかること、
当日振り込みは受け付け時間が設定されている金融機関もあると。

金利くらいしか私は見てませんでした。そして、色々と調べて1番の失敗に気づきました。

他の消費者金融なら、申し込みから振り込みまでWeb完結で24時間対応で即振り込み可能だったようなのです。

私は焦りすぎて、条件をよく読まずに適当に申し込んでしまった結果、即日融資が受けられませんでした。
焦っている時こそいったん冷静になるべきだということが、今回の失敗でよく分かりました。

人気の即日融資カードローンはこちら

このページの先頭へ